完済を目指す?金利下げる?

カードローンを利用すると何かと便利なのでつい上限まで借りてしまい、仕方がないので他の業者に申し込みし追加で借り入れを行うという人も少なくないでしょう。
複数のカードローンを組んでいても自分の収入の中で無理なく計画的に完済を目指していけるならよいのですが、無理に完済することに一生懸命で気付いた時には月収の多くを借金返済に充てることになり借り入れを繰り返さなければならなくなることもあります。

こうした事態を避けるために借り換えローンを利用する方法があります。
金利を下げることで返済総額が減り毎月の負担も軽減します。
少しずつ借りていると金利も割高になります。
20万円借りるのと100万円借りるのでは100万円借りる方が借入金利は低くなります。
300万円以上の借り入れで実質1ケタの金利もあります。
よって各社の借り入れを一つにまとめることで金額が大きくなり借入金利は低くなります。
実際金額が大きければ1%でも支払う金利が下がれば返済総額が軽減されたことが実感できます。

ここで大切なのは各社の借り換え契約手数料などコストも考慮しなければなりませんし、返済期間が短く思ったよりも毎月の支払いが厳しくなる可能性もありますので、自分に合う借り換えローンを見つけたらその会社の公式サイトから返済シュミレーションを試してみるのがよいでしょう。
現在日本の金利は低水準で今後の急激な金利上昇は考えにくいので、毎月の返済に追われながら無理な完済を目指すよりは早めに借り換えを利用し金利を下げて完済を目指す方法をお勧めします。

help-about-2返済の負担が減らせます!借り換えローンの詳細はコチラ