借り換え時に少し多めに借りられますか?

一般的に「おまとめローン」などと名前が付けられているものは、基本的に複数のカードローンを一本化することを目的としていておまとめ専用であることが多いのですが、借り換えと同時に新たな借り入れを行うことが出来るものもあります。
借り換え時に少し多めに借り入れたいという場合には、追加で借り入れが出来るタイプのカードローンを選ぶ必要があります。
借り換えは返済に困っている時に行うことも多く、出来れば新たな借り入れは行わずにまずは完済することを第一に考えたいものです。
またせっかく金利の見直しをして低金利で借り換えることが出来ても、総借入額が増えたのでは元も子もありません。

ですが近々まとまったお金が必要になるということがわかっている場合、借り換え後に新たに他の金融会社から借り入れるのでは借り換えを行った意味が無くなってしまいますし、既に借入額が高額になっている場合などは特に他社で審査に通過することは難しくなるでしょう。
それでもどうしてもお金が必要だと、審査無しで借り入れが可能なヤミ金などに手を出してしまう可能性も考えられますよね。

このような事態を避けるため、借り換えとは別にどうしても必要なお金があるという場合には、借り換え時にご相談されることをオススメします。
新たな手続きや別途申込みが必要なケースもありますので、しっかりと確認しましょう。
また金融会社や借入総額などにもよりますが、審査は一般的な借り換えに比べてやや厳しくなる傾向にあるようです。

help-about-2返済の負担が減らせます!借り換えローンの詳細はコチラ