こんな会社には要注意!

カードローンの借り換えの際は金利を見直す方が多く出来る限り低金利で借り換えたいと誰もが思いますよね。
ですがあまりにも金利が低すぎたり、審査無し、ブラックでもOKなどと謳っている金融会社は要注意です。

このような金融会社は雑誌やスポーツ紙などへ広告が掲載されていたり、携帯電話やパソコンにダイレクトメールなどが送られてくることもあり、闇金と呼ばれる違法の金融会社であるケースがほとんどです。
甘い文句で利用者を惹きつけ、実際には法定金利を大幅に上回る高い金利でお金を貸し付けるのです。
そして返済に少しでも遅れるとすぐに自宅に押しかけてきたり乱暴な言葉で脅したり、違法な取立てを行うのですね。

大手の名前の知れている金融会社であれば安心なのですが、そうでない場合には電話番号が携帯電話のみではなく固定電話番号が

きちんと記載されているか貸金業登録番号を持っているかということを確認してください。
貸金業登録番号は「○○県知事(2)01234」や「○○財務局長(7)00123号」などというように表記されますが、中には架空の番号を使用したり実際に存在する番号を悪用する違法の会社もありますので、本当に登録されているか金融庁の貸金業者一覧で確認すると安心です。
借り換えは出来る限り早く行いたいものですが、誤ってこのような違法な金融会社と契約を交わしてしまっては元も子もありません。
じっくりと見極め、慎重に申込みを行いましょう。

help-about-2返済の負担が減らせます!借り換えローンの詳細はコチラ